products

SPOTTSWOODE スポッツウッド

 

 

 

 

 

Spottswoode

スポッツウッドはナパ・バレーのセントヘレナの西端に位置しています。
ラベルに描かれているような歴史的なヴィクトリア調の風格のある建物がある46エーカーの土地です。またクラシックな英国調の素晴らしい庭があり、入り口辺りに荘厳な雰囲気をあたえていて、高級ワイナリーらしい威厳があります。
建物の後ろにある40エーカーのブドウ園はマヤカマス山脈の裾野にあります。
現在スポッツウッドのある土地は1882年にジョージ・ショーンワルド氏によって設立されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショーンワルドはナパ・バレーでのブドウ裁培の初期の開拓者でありオリジナル
のエステート・ワイナリーを創りあげた人として知られています。
1972年にマリー・ウェバー・ノヴァクと故ジャック・ノヴァック博士によって
購入されたこの土地は、1910年からスポッツ夫妻が所有。

現在はマリーの娘ベス・ノヴァック・ミリケン氏がワイナリーを管理しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイナリー名はそれまでの前所有者の名前に所以します。ヴィクトリア調の建物はきれいに修復され、ぶどうはそのときに植え替えられたものです。

最初のカベルネ・ソーヴィニヨンは1982年に生産されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エステート・ヴィンヤードは40エーカーで、カベルネ・ソーヴィニヨンを中心にカベルネ・フランとソーヴィニヨン・ブランが少量ずつ植えてあります。  
ブドウ園は人の手によって優しく、オーガニックで特別な土地にふさわしい栽培がされています。

■ワイナリーサイト http://www.spottswoode.com/

 

Top